パークランに参加してみよう!

ランニング

こんにちは、走るコンシェルジュです。

今回は、私の大好きなパークランに皆様を引きずり込もうという企画です。

パークランというのは、

「毎週世界各国で行われている、無料のイベント」で、2004年にイギリスが発祥。

このイベントのすごいところは色々あるんですが、いくつかを挙げますと:

  • さっきも書きましたが、完全に無料
  • きちんとタイム、参加回数を記録してくれる(=モチベーションが上がる)
  • 老若男女、誰でもウェルカム
  • 歩いてもオーケー、子供と一緒、犬と一緒でも!(=気楽に参加できる)
  • 一旦登録すれば、世界中のパークランに参加でき、きちんと記録が残る

…もっとあるけど、だいたいこんなところです。

まあとにかく、登録してみましょうよ!登録は、ウェブサイトから簡単にできます。

まずはウェブサイトに行き…(これはオーストラリアのサイト)

home | parkrun Australia

右端の、’register’ から個人情報を登録します。

すべて完了すると、自分用のバーコードがもらえます。

大事な点は、このバーコードをプリントアウトして、走ったあとにスキャンしてもらうことです。コレをしないと記録が残りません。

(きちんと紙に印刷したバーコードが必要で、携帯画面からスキャンしてもらうのは不可ということです)

感心した点は、このバーコードを持っていれば、世界どこのパークランに行っても記録が残るんです。これを考えた人、頭いいなあ。

私も地元シドニー以外では、キャンベラ、メルボルン、パース、はたまた東京のパークランに参加し、これまで私が走ったランの一部に数えられてます。こんなシステムだと、もっと他の国や都市のパークランに参加したくなりますよね。実際、うちの近所のパークランでも、毎週のように別の町からやってきたパークランナーがいます(道場破りか?)。

さて、バーコードをゲットした後は、参加するのみ…となりますが、はて、最寄りのパークランはどこだろう?となりますよね。

探すには、上記ウェブサイトの、

シドニー近郊ではこれだけあります。さすがスポーツの盛んなオーストラリア、かなりの数がありますね。都市部に住んでいるのなら、割合近所に会場があるのではないかと思います。

日本のサイトもちょっと見たんですが、私が参加した2019年から、かなり増えてますね。素晴らしい!

そして自分の行きたいパークランのアイコンをクリックすると、そのパークランのページに飛びますので、コース情報、スタート地点などがわかります。

あとは、土曜日の朝に参加するだけ!

当日の流れは、また次のブログにて説明します。

とりあえず、登録してみてはいかがでしょうか??

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました